講師は全員「理系の研究者」

リバネススクールの先生は全員が理系大学院の修士または博士号を取得しています。子どもたちに「科学の魅力」や「研究者の視点」を伝えるためには、自らが科学に親しみ、科学に対する哲学をもっていることが重要だからです。科学者が自分の専門分野の魅力を伝える教材を開発し、自らが教壇に立つことを大事にしています。(主な学位:農学、理学、生命科学、薬学、工学、海洋科学、分子生物学など)

藤田大悟(ふじただいご)

NEST LAB ロボティクス専攻責任者/修士(工学)

広島県尾道市出身。流山育ち、神奈川県在住。物心ついた頃からモノづくりが大好きで、小学校3年生から電子工作の通信講座をやっていました。高校時代は理科部でアマチュア無線(2級)。大学は方向性を変えて東京工業大学で生命工学を学び、ウイルスの構造の研究を行い、修士号を取得。会社ではサイエンスショー、宇宙教育プロジェクト、ロボティクス研究所など様々な事業を立ち上げ、子どもたちに科学・技術に挑戦できる場を作り続けています。ボーイスカウトの富士章をもっているため、キャンプ等のサバイバルも大好きです!

戸上 純(とがみまこと)

ロボティクス専攻講師/博士(学術)

熊本県出身。熊本大学大学院自然科学研究科修了(博士 学術)。 故郷の自然環境を守るべく、大学では化石燃料に頼らない生き物の力を使って発電する電池(酵素燃料電池)の研究に取り組んでいました。修了後は、研究だけでは自然を守りきれないと教育活動に従事。そもそも自然とはなんなのか、誰のために維持すべきなのか問答しながら、大好きな科学とものづくりで自然環境を守るべく今日も精進します!

木村正樹(きむらまさき)

ロボティクス専攻講師/修士(工学)

法政大学修士課程修了。大学時代は、電波望遠鏡の機器開発に従事。卒業後は主に科学教育関係の職を複数経験。2019年5月 リバネス入社。

中嶋香織(なかしまかおり)/修士(バイオサイエンス)

NEST LAB統括責任者 バイオテクノロジー研究所所長

富山出身。山と畑と田んぼとお花に囲まれて育ちました。奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科修了(バイオサイエンス 修士)。第一種教員免許(高校理科・専修)を持っています。得意なサイエンス分野は植物生理学、細胞生物学、分子生物学。きびしい環境でも、柔軟にたくましく成長する植物の力をみなさんにも知ってもらいたいです!

河嶋伊都子(かわしまいつこ)

ライフサイエンス専攻 責任者/修士(農学)

東京都出身。都会の中でも公園で虫を捕まえたり、近所の植物を採取したりして遊んでいました。筑波大学大学院 生命環境科学研究科 終了(修士 農学)。中学校教諭一種免許状(理科)と高等学校教諭一種免許状(生物)を持っています。大学では「微生物の会話」の研究しており、脳みそがなくても複雑なコミュニケーション方法や生きるための戦略をもつ不思議にワクワクしていました。生き物のもつ不思議な力を一緒に発見しましょう!!