ホーム バイオディスカバリーラボ スタッフ 上野裕子(ゆうこりん)/博士(理学)

上野裕子(ゆうこりん)/博士(理学)

734
0
シェア

 

地球上には到底生き物が生きられないと思えるような環境にも生き物が住んでいます。極限環境と言われるそのような場所に生きる生き物を調べると、いわゆる「普通」の環境に生きる生き物とは異なる面白い特徴がみられます。極限環境で生きる術を探るほどに、生き物の力強さを感じ、ひいては宇宙生命体発見への期待を感じずにはいられません。研究にはロマンが込められています。

【出身】
立教大学大学院 生命理学研究科

【専門分野 】
極限環境生物が持つ耐熱性タンパク質

【小学生研究者へのメッセージ】

研究は楽しむことがなにより!誰かの役に立つ、社会の助けになるだけじゃない、研究はロマンだ!一緒に楽しみましょう。

シェア
前の記事理科の王国_クイズ解答
次の記事【サイエンス教室日誌】D-01:最強の太陽電池をつくろう~第3回~
戸金 悠/Yu Togane 大阪事業所/地域開発事業部 東京農工大学連合農学研究科生物生産科学専攻博士課程修了 農学(博士) 【専門分野】遺伝学 神経生物学 発生生物学 中高時代はサッカー、スノーボードをはじめとした数多のスポーツを楽しんでいました。 主に、小中高生向けのオリジナル実験教室を担当しています。 ショウジョウバエは2枚の翅を持った人間です。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here