ホーム お知らせ 【実施レポート】5月9日 千葉県で田植えに行ってきました!

【実施レポート】5月9日 千葉県で田植えに行ってきました!

605
0

5月9日は、初めてのフィールド実習として、田植えに行ってきました。

株式会社リバネスでは、毎年社員(ハカセ)たちが田植えと稲刈りをし、会社のなかにはとれたお米を蓄えています。

今回はアグリサイエンスラボのキッズたちも一緒になって、田植えを行いました。

まずは農家の室住さんに、田植えの方法について教わります。

アグリサイエンスラボでは、今回実験区間を設けました。
農家さんは「3本植え」がちょうど良いとおっしゃっていますが、
本当にそれが良いのか、調べることにしました。

1本植え、3本植え、10本植えの3種類を試し、「最も多くのお米をとれる植え方はどれだろう?」という疑問の解決に挑戦しました。

手植えで汗をかいたあとは、特別に田植え機にも乗る体験ができました!

トラクターも間近で見学し、耕す部分の機械のしくみや、
肥料が出てくる部分の工夫についても教わりました。

お昼ごはんの前には、発芽から苗が育つまでどのように葉や茎が成長してきたのか、苗の観察を行います。

お昼ごはんは、千葉県の郷土料理の巻き寿司をいただきました!

秋の稲刈りが楽しみです!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here