ホーム バイオディスカバリーラボ ドクターコース バイオディスカバリーラボ研究員が中高生向け学会サイエンスキャッスルで発表しました!

バイオディスカバリーラボ研究員が中高生向け学会サイエンスキャッスルで発表しました!

177
0
シェア

小学生のための生命科学研究所「バイオディスカバリーラボ」は、2016年12月24日(土)に株式会社リバネスが運営する「中高生向け学会 サイエンスキャッスル」にてポスター発表を行いました。

  1. 発表テーマは以下の3つです
    ドクターコース:遠藤祥子さん、中島悠翔さん、幕内健仁さん、松本暁樹さん
    研究タイトル「小学生による有馬温泉金泉由来高度好熱菌AK-2の研究」
  2. リサーチャーコース:宇山心海さん
    研究タイトル「小学生による好熱性生分解性プラスチック分解菌とカゼインプラスチックの研究」
  3. リサーチャーコース
    研究タイトル「アジ由来の好冷菌研究」

img_7331

ポスター審査では、審査員の前で4分間で研究内容の発表を行いました。

%e3%81%93%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%82%b9%e3%83%ab

中高生や、学校の先生の前でも堂々と発表を行いました。

3つの研究テーマの詳細については極限環境生物学会での発表の様子(こちら)をご覧ください。

【バイオディスカバリーラボ】
バイオディスカバリーラボでは、「未知なる問いに挑み続ける」をコンセプトに身の周りから不思議を発見し、仮説を立て、実験し、結果から考察するという研究のサイクルを3段階のコースのレベルに合わせてまわしています。

  • 見学随時可能
  • 2016年1〜3月には体験講座を開講しています

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください。
お問合せ:TEL 03-5227-4198(担当:鈴木 [email protected]

詳細はこちらから→https://school.lne.st/discovery/

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here