ホーム バイオディスカバリーラボ 【ディスカバリー日誌】リサーチャーコース02

【ディスカバリー日誌】リサーチャーコース02

162
0
シェア

6月のリサーチャーコースでは、一人ひとりが自分の研究テーマにそって研究計画を立てて、実験を開始しました。

現在は4つのテーマが進行しています。

  • 有馬温泉から見つかった好熱菌AK-2と、ほぼ同じ遺伝配列を持っていると考えられている好熱菌サーマスサーモフィラスを比較して、AK-2がなぜ高塩濃度・高鉄濃度・高温で生きられるのか解明する!
  • 好熱菌AK-2を使って、もっと高い温度でも生きられる微生物を創り出す!
  • 光の色がグッピーの生育にどう影響を与えているのか解明する!
  • 集中するってどういうこと?!集中力をもっとも高める方法を発見する!
  • 魚の小腸から新しい好冷菌を発見する!

テーマが決まったら、みなそれぞれ自分でその日行う実験の計画を立て研究ノートを作ってから、実験準備を始めます。

実験をするためには、じつはたくさんの下準備が必要です。実験に使う菌を増やすための培地を作ったり、グッピーを入れるための水槽を作ったり、集中していることを計測するための方法を考えたり。ドクターコースと違って、実験をするための準備も自分たちで行います。

来月はいよいよそれぞれのデータが集まってくるころです。どんな結果が出るか楽しみですね。

 

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here