ホーム お知らせ 【大阪校・教室日誌12月①】【エンジニアコース】卒業研究を進めよう!

【大阪校・教室日誌12月①】【エンジニアコース】卒業研究を進めよう!

84
0

9月からのEngineerコースは各々の卒業研究内容に向けて取り組んでいきます.

今週は,ハードウェアを完成に近づけていきます.3Dプリンタで作成したパーツをロボットに取り付けたり,クレーンゲームの可動範囲の拡張を行いました.ある程度,完成のめどが立っている生徒はプログラムを行いました.

レスキューロボットを開発している生徒は,自分で設計したパーツを3Dプリンタで製作して,2台のロボット台車を合体しました.これによりハードウェアは大まかに完成しました.残るはスマホマウントと電子回路を取り付ければハードウェアは完成です.すでに前回ラジコン化しているのでプログラムもスムーズに進むと思います.

クレーンゲームを作成している生徒は可動範囲の拡張を行いました.前回の授業で作成したものは,可動範囲が狭く,物足りないと感じていたみたいです.そのため今回は,可動範囲の拡張を行い,前回の2倍以上の面積で稼働できるようにしました.

次にモータを制御するための電子回路を製作し,プログラムを書きました.

目覚まし時計を製作している生徒は,振動モータの制御,ブザーの制御,8セグメントモニターの制御を行いました.

今回はLEDテープの制御は行わなかったため,次回開発を行い,必要な動作の完成を目指します.